ビジネススーツはオーダースーツを

ビジネスマンに必須なものがスーツです。自腹でスーツを購入する会社員にとっては必要経費ともいえるもので、実際に経費計上して確定申告をしている人もいます。また自営業でも状況や職業次第ではスーツ着用という人も多いでしょう。社会人にとって必須アイテムであるスーツですが、最近は割安な価格で提供する量販店も増えているため、こういったお店で購入されることが多いです。

しかし身なりはその人を表します。新社会人なら良しとされていても、ある程度の年齢を重ね、役職もついてきたらちょっと奮発してオーダースーツを作ってみてはどうでしょうか。量販店の既製品とは違い、生地から自分で選び、肩幅や着丈、袖丈などを採寸してもらって自分の体型に合うように裁断、縫製してもらうオーダースーツは仕上がってみて実際に着用したときに、その快適さに驚くに違いありません。腕を動かしたときに、きつくもなく緩くもなくジャストフィットした袖は仕事の効率を上げてくれるかもしれません。

また、きちんとあつらえたスーツは着用した人の品格をあげてくれ、対面した人に信頼感と貫禄を感じさせてくれます。初めてオーダースーツを作ることに抵抗がある人は、生地やサイズをいくつかの選択肢の中から選ぶセミオーダースーツから始めてみるのも良いでしょう。自分の体型に近いサイズのものを選ぶだけでも格段に身体にフィットします。料金も、自分への投資と着心地の良さを考えればコストパフォーマンスは結果的に良いものになります。

洛西バスターミナルで洋服お直しのことならこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする