オーダースーツのメリット

オーダースーツは自分の体型に合わせて作るスーツのことです。衣料品点の店頭に並んでいるスーツは手ごろな価格のものが多いですが、自分の腕の長さや肩幅、着丈にあわないということもありますが、オーダースーツは自分の体に合わせて作製されるので、そういったことがありません。また自分の体にあわせて作るため、市販のものと比べるととても着心地がよいというメリットがあります。スーツの着心地のよさは、どれだけ着る人のサイズにあっているかで決まってくると言えるため、既製品のスーツの場合には身長や胸囲など成人の平均サイズを元にして作った型紙を使ってつくられます。

そのため、着心地が良いと感じる人もいますがちょっとした部分で違和感を感じる人もいるのです。オーダースーツを作る際には、体のサイズを図る採寸を念入りに行います。仮縫いから更に、体に合わせていくため自分だけにあったスーツを作ることができます。肩周りや背中などにツッパリを感じることもなく、ウエストラインや股上なども窮屈であると感じることもありません。

またオーダースーツは予算にもよりますが、自分の好みに合わせた生地を使って作ることができますし、デザインも自由に決めることができると言うのも大きなメリットです。そのため既製品では実現できないデザインのものを着ることもできます。また既製品のスーツよりも自分の体に合っているため動きやすく、すれて薄くなったり破けると言ったことも少ないため長持ちすると言うのもメリットです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする