シミの治療をするにはどのような方法があるのでしょうか。まずホワイトニングクリームを使う方法があります。化粧品屋などでも販売されていますがハイドロキノンの含まれているものは白くする効果があるのです。これでシミ治療ができます。

化粧品として販売されているものの他にも美容皮膚科で商法されるものもあるのですが、こちらはハイドロキノンの含有量が多いですのでシミ治療の効果が高くなるのです。ハイドロキノンは副作用もあり、白いまだらができることもありますので含有量の高いものは医師の診察がなければ利用できないことになっています。ハイドロキノンは一日使っただけで効果が出るものではありませんが、長く使うことによって段々と白くなるのです。時間のかかる方法ですが苦痛なく簡単にできるという事で人気があります。

他にも美容皮膚科などでレーザーを受けるという方法もありますが、こちらは少し苦痛を伴うこともあるのです。レーザーの刺激により顔がヒリヒリする場合もあります。しかしかなり即効性のある方法ですので早く解決したい方には人気があります。レーザーの他にも光を当てて美白する方法もありますがこちらも原理としては同じようなものです。

黒い色に反応する光により内部からシミ治療のために破壊してくれます。あとケミカルピーリングも一つの方法です。こちらはニキビの解決に使われることもありますが、実は美白の効果を求めてする方もいるのです。黒く変化した部分を一枚はぎ取ることによってきれいになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です